俺の記憶ストレージ Part 1&2

寂しさは琥珀となり密やかに輝き出す

志村けんよ永遠なれ

「自分を構成する5つの〇〇」みたいな縛りテーマはよくありますが、ここに「芸人」が入ったことがあるんでしょうか? ちなみに「芸人」の場合、自分の場合は確実に志村けんが入ってきます。 80年代初期に幼稚園〜小学校低学年だった自分は、土曜の夜の8時を…

なんとなくゲートリバーブでクリスタル

なんか最近、空気が重い。自分の周りはそうじゃないけど、外界、ネットとかテレビとか見てると殺伐としてる。いつも誰かが誰かのせいにして嫌な空気。陰湿な人が多いのかね。 さて、そんな空気感なので、ゲートリバーブで吹き飛ばそうかしら。 半年くらい前…

サンソンでライブバージョン大量放出の巻

www.tatsuro.co.jp 自分が音楽のサブスクサービスを導入しない理由の一つに、聴いている音楽がなかなかサブスクにない、という問題があります。 だって、そもそも山下達郎がないじゃないですか。aikoはついこの間陥落してしまったけど、この前までaikoもなか…

PlanBee/MasterBee

ということで、今回は本当にバービーボーイズのことを書きますよ。 このブログでたまにバービーボーイズのことを書いてきましたが、ちゃんとは書いてなかった気がする。 バービーボーイズとの出会いを振り返ると、出会いはある学園ドラマでした。 自分が中1…

バービーについて、書こうと思ったけど断念した話

昨日、バービーボーイズが新しい地図とコラボしてるのをアベマで見てて、ふと「お前、バービーボーイズ好きなくせに29年ぶりの新譜とかライブについて何も書かないな」という声が聴こえたような、そうでないような・・・(幻聴)。 釈明させてください。モノ…

21th Elvis Costello (Part XIV) -「Look Now」

2018年にリリースされた今のところ、最新作。 ルック・ナウ アーティスト:エルヴィス・コステロ,ザ・インポスターズ 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック 発売日: 2018/10/12 メディア: CD 前作「Wise Up Ghost」からはかなり時間が経って5年。ワー…

21th Elvis Costello (Part XIII) -「Wise Up Ghost」

2013年リリースのThe Rootsとのコラボアルバム。 Wise Up Ghost アーティスト:Elvis Costello & The Roots 出版社/メーカー: Blue Note Records 発売日: 2013/09/17 メディア: CD ジャケットの元ネタはこれ。 Howl and Other Poems (City Lights Pocket Poet…

21th Elvis Costello (Part XII) -「The Return Of The Spectacular Spinning Songbook」

2011年リリースのライブ盤。ロックなコステロ聴きたきゃこれ聴けという盤。 Return of the Spectacular Spinning Songbook アーティスト:Elvis Costello 出版社/メーカー: Hip-O Records 発売日: 2011/12/06 メディア: CD もともとは、ステージ上にあるでっ…

21th Elvis Costello (Part XI) -「National Ransom」

2010年発売の「National Ransom」。10年は本当に速い。この前出たばかりみたいな感覚。 ナショナル・ランソム アーティスト:エルヴィス・コステロ 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック 発売日: 2010/10/27 メディア: CD このアルバムも結構誤解されがち…

21th Elvis Costello (Part X) -「Secret, Profane & Sugarcane」

2009年発表の「Secret, Profane & Sugarcane」。もう発売から10年経ちましたか。 シークレット プロフェイン・アンド・シュガーケイン アーティスト:エルヴィス・コステロ 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック 発売日: 2009/06/03 メディ…

21th Elvis Costello (Part IX) -「Momofuku」

2007年はリリースがなかった。2008年に唐突にリリースされたのが「Momofuku」。 百福(初回限定盤) アーティスト:エルヴィス・コステロ 出版社/メーカー: UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M) 発売日: 2008/06/04 メディア: CD 2000年代は音楽を巡る状況がいろいろ…

21th Elvis Costello (Part VIII) -「The River In Reverse」

「The River In Reverse」 は2006年のアルバム。 ザ・リヴァー・イン・リヴァース(初回生産限定盤)(DVD付) アーティスト:エルヴィス・コステロ&アラン・トゥーサン 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック 発売日: 2006/05/27 メディア: CD …

21th Elvis Costello (Part VII) -「My Flame Burns Blue」

「My Flame Burns Blue」は、2006年の1月に発売。当時Amazonで買いました。 マイ・フレイム・バーンズ・ブルー アーティスト:エルヴィス・コステロ 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック 発売日: 2006/01/13 メディア: CD 「North Sea Jaz…

21th Elvis Costello (Part VI) -「Piano Jazz: Costello/McPartland」

2005年唯一リリースしたのがこれ。ガチジャズ。 これは多分当時タワレコで買ったはず。 ピアノ・ジャズ~フィーチャリング・エルヴィス・コステロ アーティスト:マリアン・マクパートランド&エルヴィス・コステロ,エルヴィス・コステロ 出版社/メーカー: ビク…

21th Elvis Costello (Part V) -「Il Sogno」

2004年「Il Sogno」、イル・ソーニョと読みます。 Il Sogno アーティスト: 出版社/メーカー: Deutsche Grammophon 発売日: 2004/09/21 メディア: CD コステロの歌が入ってない純クラシック作品です。これは難易度が高い。このシリーズ最大の難関です。そもそ…

21th Elvis Costello (Part IV) -「The Delivery Man」

2004年発売の「The Delivery Man」。 個人的コステロのフェイバリットアルバムの上位に来ます。特に2000年代のコステロのアルバムだと個人的にはNo.1ですね。2000年代のコステロで一枚勧めろと言われれば間違いなくこれを選びます。 ザ・デリヴァリー・マン …

21th Elvis Costello (Part III) -「North」

2003年発売の「North」。 ノース (DVD付初回盤) アーティスト:エルヴィス・コステロ 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル 発売日: 2003/09/10 メディア: CD この発売前後に、コステロはダイアナ・クラールと結婚しますが(この結婚は当時かなり…

21th Elvis Costello (Part II) -「When I Was Cruel」

2002年の「When I Was Cruel」ですが、個人的には結構思い入れの深い作品になります。 ホエン・アイ・ワズ・クルーエル アーティスト:エルヴィス・コステロ 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル 発売日: 2002/04/17 メディア: CD コステロを聴…

21th Elvis Costello (Part I) -「For The Stars」

「最近はすっかりバラードシンガーになってしまったコステロだが」なんて言い回しが蔓延る昨今ですが、本当にそうでしょうか?そんなことを言う人は「She」以降、何も聴いてないんじゃないかと思うことしばしば。 「She」が1999年リリースなので、およそ20年…

アトラクションズ関連のいろいろ

あまり言及されにくいアトラクションズの色々をメモを兼ねて書いていこうかと。 余談ですが、アトラクションズという日本のバンドがいらっしゃるようで、アトラクションズでググるとそのバンドと東京ドームシティばかりが出てきて、エルヴィス・コステロのア…

職人ベーシスト ブルース・トーマスについて (Part III)

さて、最後のPart III。 ここではブルース・トーマスの電撃復帰からのアトラクションズ再結成。そして優秀の美で終わったアトラクションズ解散まで。 復帰の経緯ですが、これもブルース・トーマス自身のインタビューから。 Bruce Thomas - Uber Rock Intervi…

職人ベーシスト ブルース・トーマスについて (Part II)

さて、Part II。 その前に、一応エクスキューズ。 自分は別に「アトラクションズの方が良かった」のような安直な懐古主義でこれを書いているのではなく、ブルース・トーマスだって、ベーシストとしてはかなり優秀だったにも関わらず、評価されないどころか、…

職人ベーシスト ブルース・トーマスについて (Part I)

まず最初に断っておくと、巷でよく見るグレート・ベーシスト・ランキングと自分の趣味があまり合いません。なんでこんな人がランクインしているんだろう?と思う人がしばしば。 ちなみに個人的な趣味だと、こんな感じ。 伊藤広規 (山下達郎バンドなど) 細野…

ビートルズの遺伝子 - コステロ・バージョン

レコード・コレクターズの最新号は「ビートルズの遺伝子」という特集。 レコード・コレクターズ 2020年 1月号 作者: 出版社/メーカー: ミュージック・マガジン 発売日: 2019/12/13 メディア: 雑誌 取り上げられていたのは洋楽ばかりで、邦楽も見てみたいなと…

ついにワイヤレスイヤホンに手を出したの巻 (SHURE RMCE-BT2)

去年、Uncommon の 3E-OFC というMMCX対応ケーブルを買ってリケーブルしたということを書いたのですが・・・。 shintaness.hatenablog.com 昨年の秋頃、左のイヤホンがたまにノイズが載るというか接触が悪いというか、そういう感じになり、最初は MMCX の接…

2019年

2020年は良い年にしたいですね。2019年に聴いた曲(アルバム)と一言コメント。 ・BARBEE BOYS / PlanBee 【MV】無敵のヴァレリー / BARBEE BOYS 大復活のバービーボーイズ。 ・山下達郎 / RECIPE www.youtube.com 高値安定の山下達郎。 ・Laura Nyro / Gonn…

スティーヴィー・サラスで棚から一掴み

tower.jp INABA/SALAS ですが、2枚めのアルバムを作るそうですよ!ちょっと驚きです。 以前のインタビューで、2枚めの曲は出来てるみたいなことを言っていたんですが、本当に作るとは! CHUBBY GROOVE(初回限定盤)(DVD付) アーティスト:INABA / SALAS 出版社…

笑いのメカニズム

笑いのメカニズムって考えたことありますかね? 自分は大学生活の最後の最後で、なんとなーく「認知心理学」を履修してみたのですが、その授業を聞いていたら「ああ、なるほど」と思ったことがありまして、人間の顔を見てそれが誰か認知する時に、顔のパーツ…

ライブ記録:山下達郎 「Performance 2019」札幌文化芸術劇場 hitaru

日時: 2019/10/9 会場: 札幌文化芸術劇場 hitaru メンバー: 山下達郎(Vo & G)佐橋佳幸(G)伊藤広規(B)小笠原拓海(Dr)難波弘之(Key)柴田俊文(Key)宮里陽太(Sax)ハルナ(Cho)エナ(Cho)三谷泰弘(Cho) セットリスト: 1. Sparkle2. あまく危…

TM Network のバラード

数週間前はBOOWYを聴いてたんですが、ここ最近は TM NETWORK を聴いてます。 この2組は同時代なんですが、ファン層は被らなそうだしあまり接点がなさそうなんですが、実は小室哲哉がBOOWY をギンギンに意識してたり(で、BOOWY サイドは何も意識してなさそう)…