俺の記憶ストレージ Part 1&2

寂しさは琥珀となり密やかに輝き出す

バービーについて、書こうと思ったけど断念した話

昨日、バービーボーイズ新しい地図とコラボしてるのをアベマで見てて、ふと「お前、バービーボーイズ好きなくせに29年ぶりの新譜とかライブについて何も書かないな」という声が聴こえたような、そうでないような・・・(幻聴)。

 

釈明させてください。モノは手に入れてました。フラフラになりながら。

 

あれは新譜発売日の一日前でした。俗に言うフライングゲット出来るかなと思ったんですが、僕はローソンで予約したんですね。するとあれって律儀に発売日に届くんですよ。まあ、理屈としては発売日なんだから発売日に受け取れて当たり前なんだけど、一方予約してなくてもHMVで発売日の前日に買えるんですよ。予約してない人がフラゲできて、予約した自分がフラゲできないとはこれ如何に。Amazonで買うとフラゲできないのでそれと同じっちゃあ同じなんですが、ローソンで予約してもその仕打ちかと思うとローソンは猛省してほしい。もうローソンで予約はしないと思う。というか、予約する時もなんか妙に面倒くさかった記憶がある。なにが面倒だったかはもう覚えてないけど。

 

それで、次の日まで待つか、と明くる日になると、なんだか調子が悪い。娘がインフルAになっていて治りかけていたんだけど、それが感染ったかと思ってその日は休んだ。その日の夜になって38度になり、「これはインフル来てしまったかな」と思い、翌日を迎え病院に行ったら、インフルAは陰性、ただの風邪ですね、という診断。熱冷ましはもらって家帰ったものの、薬が切れると40度近くになる。これ、絶対インフルだろ?と思い、なんらかの誤診だったのかね?と思って、ようやく熱が下がったのが5日後の日曜日。M-1のミルクボーイ見ながら「コーンフレーク」を「インフル」に変えても出来るなぁと思い、明日は出社できそうだなと思い睡眠。

 

翌日、出社前にローソンで新譜をGET。どういうわけか、ローソンの規約的には取り置きはこの日までで、この日を過ぎると受け取れない、という。受け取れない場合、どうするんですかね?返金されるのかね。その辺が全然書いてないから、正直ちょっと体が辛かったから外出したくなかったんだけど、ほぼこのために外出したと言っても良い。

 

それで、少し働いていたら、また具合が悪くなり、早退。家に着いたらまた38度近くになって完全にぶり返しました。

で、翌日クリスマスイブも休み。あまりにも熱が下がらないので嫁さんが、もう一回病院行ったら?と言う。フラフラに成りながら再検査したんだけど、またもやインフル陰性。かかった医者も首をかしげてました。「インフルでないのに、普通の風邪とは違うし、明らかに何かおかしいけど検査では何も出ないですね。今の段階では風邪・・・としか言いようがない」と言われ、一体これは何なんだろうと。その後2日ぐらいして熱は微熱程度になりましたが、謎の浮腫や、手足の強張り、下半身に出た謎の発疹等、良くわからない症状。

 

ようやく普通になったとおもったのが大晦日で、そこで一旦ブログ更新したんですけど、体力が戻らず、結局普通になったと思ったのが、1/8頃。元に戻るまで3週間。

 

新譜については、聴き込んでから書こうと思ったんですが、そもそも体力が万全じゃないと音楽を聴きたくならないので、ほとんど何も聴かずじまい。「バービーボーイズについて書かなきゃ・・・」と思いながら、いつの間にか興味はなぜかコステロに移り「21st. CENTURY BARBEE BOYS」ならぬ、「21st. CENTURY Elvis Costello」なるシリーズを書き出してしまいました。

 

それで、昨日の新しい地図とのコラボでバービーについて書いてないや、と思い出し、急遽書こうとおもったんですがその前に書いておきたいことがあったので、やっぱり次回にしよう。

 

で、やっぱり、年末のあの偽インフルは、今話題のあの新型ウイルスじゃないかという疑惑もなきにしもあらず。北海道の感染者の多さから見ると、話題になった2月以前から蔓延していた可能性もありますよね?何度か「高熱なのにインフル陰性なんだけど」みたいなツイートも見たし・・・。

 

それにしても、色んな人が色んなことを言っていて、あまりテレビを見る気がしなくなりますね。

 

そもそも1ヶ月前は、わりとコメンテーターも余裕ぶっこいてましたよね。

「うつるときはうつるんだからジタバタしたってしょうがないじゃない」と言ってた有名なコメンテーターさんが、今や真逆のことを言っていたり。

ある野球関連の有名なブロガーも、「ジェット風船禁止なんてしょうもない」と言っていたのに、「無観客試合にすべきだ」とコロッと意見が変わっていたり。

感染症の権威みたいな人テレビに出ていて、「学校を閉鎖したところで、子供は重症化しないので何にも意味がない」と言っていて、「でも、無症状の人がウイルス撒き散らしている、って誰か言ってたぞ?」と思いながら見ていたら、同じ人が「無症状でも検査したほうが良い。なぜかというと、無症状の人が人混みに出て、ウイルスを撒き散らす可能性があるからだ」なんてことを言っていて、ほんの数秒で矛盾することを言うなぁ・・・とか。

「子供たちはこんな長い休み経験したことない、どうすればいいんだ?」とか・・・。・・・もうすぐ春休みでしたけどね。

雪まみれの大通公園の6丁目に行って、「人がおらず閑散としています!」とか。・・・雪まつり期間中でもないのに雪しか無い大通公園なんて普通行かないよね。

「満員電車が一番リスク高い。まず満員電車をやめろ」ってのも、民間の会社が主体的に時差出勤とかリモートワークすれば済む話だなぁ・・・なんで行政にそれを求めるのかなぁ・・・とか。まずあんたの上司に言いなさいよ、としか思わないし。

感染症防止のためにできるだけ外出は控えてください」という呼びかけに「明日仕事なんだけどどうすれば良いんですか?」とか言う一般人の反応・・・。「禁止されてるわけじゃないんだから出社すれば?」としか思わなかったり。

「できるだけリモートワークしましょう」という呼びかけに「うちの業界はテレワークできないんだよ、何考えてるんだ?」・・・イライラしないでください。できないところはそりゃできないでしょうね。

「リモート診察を導入すべきだ、日本は遅れている」・・・ってリモートで医者と話して、話だけ聞いて診察すんの?検査できないと思う。処方箋は郵送で送られてくるらしいんだけど、それ持って近所の薬局に行って、「うちにはこの薬ないので取り寄せになるんで、数時間後にまた来てください」とか言われて、余計面倒くさそうだけど、そこまでクリアしてるんですかね?とか。

 

新型で症例もはっきりしない未知のウイルスなので、「ほとんどの人は軽傷、まれに重症化する」と言われても、それってこの数ヶ月で見た範囲だけの話であって、これからどんな後遺症が出てくるかなんて誰も分からないじゃん・・・なんてのは何も言わない。

 

というわけで、次回はバービーの新譜について。