俺の記憶ストレージ Part 1&2

寂しさは琥珀となり密やかに輝き出す

2017-01-23から1日間の記事一覧

伝説の炒麺

あれは1996年の3月頃。 一年間の予備校での浪人生活も終わり、運転免許を取るため、自動車学校に通っていた。そこには、たまたま同じ予備校で知り合った友達も通っていた。その友達は、もう名前すら覚えてないが札幌K高出身で国公立のH大学を目指して一浪し…