俺の記憶ストレージ Part 1&2

ゴーイングゴーイング…フェンスの手前!

80年代洋楽ヒッツがすっぽり抜け落ちている

ケンタロウ時代から「男子ごはん」が好きで割と見るのですが、使われているBGMも粋な感じです。テレ東系はモヤさまもそうですがBGMが粋です。そもそもメインテーマにトイ・ドールズの「Dig That Groove Baby」ってのが粋です。

男子ごはんは「Got My Mind Set On You」ですが、なんかジョージ・ハリスンのオリジナル・カバー・バージョンとは違うような。(アレンジがリミックスっぽい雰囲気)

 

さて、男子ごはん、いつもは割とメジャーな、大抵知っている曲が流れているのですが、今日はサウンド的に80年代的な選曲でした。ただ、僕の中で80年代の洋楽ヒッツはすっぽりと抜け落ちているのです。70年代までの音楽は再評価の遡上に上がるし、90年代はリアルタイムなので割と知っているけど、80年代はそもそも小学生だったし、そのころの洋楽ヒッツは音楽史上、軽視されているのか再評価されにくい感じがします。記念盤も出ないでしょう?大抵新品でも1000円くらいでたたき売りされてる感じですよね。

 

で、今日流れていた、これ聴いたことあるけど何の曲だっけ?と思ったのがこれ。

www.youtube.com

 

スイング・アウト・シスターの「Breakout」でした。(Shazamだと聴き取ってもらえず、結構探しました)

なんで知ってたかというと、2007年にソフトバンクのCMに使われていたからなんですね。こういう超メガヒットじゃなくて、そこそこスマッシュヒットみたいなのってのは、なかなか知らない曲が多いです。

 

シカゴ、ホール&オーツ、MJ、デビッド・ボウイあたりは流石に聴いてますし(もちろん後追い)、あと超メジャーヒッツは、

オリビア・ニュートン・ジョンの「フィジカル」

・ワムの「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」

カルチャー・クラブの「カーマに気まぐれ」

・アイリーン・キャラ「What A Feeling」

・A-haの「Take On Me」

このあたりですかね。流石に知ってますが、避けてきたところではあります。

 

で、スイング・アウト・シスターか・・・。名前は知っていたんだけど聴いたことないってのがたくさんありますね。

レンタルCDショップ行くと、古いところだと、80年代の洋楽ヒットのアルバムが大量にあるんですよ。で、スイング・アウト・シスターもワムもオリビア・ニュートン・ジョンもA-haもあって名前だけ見るんだけど僕は目もくれず、ホワイトスネイクブラック・サバス、シン・リジーあたりを借りまくっていた感じでした。

今みたいにYoutubeとかない時代なので、いくらレンタルとはいえ借りられるリソースには限りがあるわけで、わざわざ興味のないものを借りたりはしないわけで、そう考えると、今のYoutubeとかサブスクリプション音楽配信サービスなんかを見ると、聴きやすくなっている感じはしますね。

 

・・・ま、その分、ありがたみというか、価値は薄れているような気はしますが(老人の戯言)。

 

(追記)

その後、スウィング・アウト・シスターのベスト盤をブックオフで280円で購入。というか、このジャケット普通に見たことあるな。

 

ベスト・オブ・スウィング・アウト・シスター

ベスト・オブ・スウィング・アウト・シスター

 

 

そしてヘビロテ中。このバンド素晴らしいな。今までスルーしていたのが悔やまれる。ありがとう男子ごはん。