読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の記憶ストレージ (Part 1 & 2)

溢れ出る 色の渦 巻き込む パレード デイドリーム

四半世紀振りの「GO FUNK」でタイムスリップ

www.youtube.com

 

これはヤバイ。この映像はヤバイ。こんなの完全に忘れてました。Youtubeサマサマです。おそらく1991年、僕が中3の頃に放映されたライブトマトですね。この頃はミュートマジャパン、eZなどは結構録画していてみていて、そこで知ったバンドも多数ありました。このライブトマトはテレビ欄で米米を見つけて能動的に録画したはずです。でもすでに四半世紀の25年前、広島カープが優勝した時の話ですので正直覚えてません。で、「企画構成・平山雄一」と書いてありますが、あの平山さんですね。当時は知りませんでしたが。

この映像の存在は本当に忘れていて、僕が米米を聴いていたのは本当に僅かな時期で、1990年の後半から1991年終わりくらいまでで、1992年の「君がいるだけで」以後は本当に聴いていませんでした。その後、振り返るとしたらCD主体でしたので、この映像の存在は記憶の彼方でしたが、頭から見返すと、結構覚えてるんですよね。Big Horns Beeの紹介の仕方とか、シュークリームシュの動きとか、カールスモーキー石井のMCの内容とか。覚えているということは当時複数回に渡って見ていたと。自分でも結構意外です。

 

意外と言えば同じ米米CLUBの「GO FUNK」でありまして。その前にちょっと思い出話。

 

昔、近所というほど近くはないけど、自転車で10分くらいのところにサンホームビデオというレンタルショップがあり、お小遣いも限られている中学生時分にとっては重宝する店でした。中学生3年生の春頃、その店にレンタル落ちのCDが一枚1000円で売り出されてました。近頃だとレンタル落ちはもう少し安いかもしれないけど、この頃(1991年頃)はCD自体普及し始めたばかりの頃だし、今みたいな廉価版もない頃で、1000円でもかなり安いと感じました。ま、それでも1000円というのは中学生にとっては結構貴重なものなんですよね。

そこにBOOWYの「SINGLES」があってですね、数分迷って買いました。家に帰って聴いて、「NO NEWYORK」の新録バージョンを聴いてこれ良い曲だななんて思いながら数回リピートしてたら、あることが気になりだしました。それは、レンタル落ち特有の、商品用バーコードがCD盤面のレーベル面に張り付いてる問題。これがどうにもかっこ悪いので剥がしたいんだけども、なかなか剥がれない。それでカッターでガシガシ傷をつけてしまったわけです。この頃は無知なので分かってなかったのですが、CDというのは透明のポリカーボネートの円盤に薄いアルミニウムが張り付いてるんですね。そのアルミニウムに張り付いてるシールをカッターでガシガシやると当然信号部に傷が付くわけです。でも中学生なのでそんなこと分からない。結局、剥がすことができずに諦めてCDを裏返すと信号面が傷だらけになってるじゃありませんか。というわけで僕の「SINGLES」がマトモに聴けたのはほんの数回。幸いなことに5曲目の「わがままジュリエット」からは再生に問題なかったので、前半が聴けない「SINGLES」に成り果ててしまったのです。

 

で、同じ店でレンタル落ちのCDをもう一枚買ってます。それが本題の米米CLUBの「GO FUNK」。これがですね、中学生にファンクはなかなか難し買ったようで、当時、殆ど聴いてなかったと思ってたんです。で、「君がいるだけで」で米米CLUBに興味を無くして以来、このCDは実験材料と化してしまい、やれCDの盤面に十字の薄い傷を入れると乱反射が抑えられ音質が向上するみたいな話を聴くと、このCDで試してみたり、要するにプライオリティの低い盤となり、結局今現在、どこにあるのか分かりません。

なので、最近Amazonマーケットプレイスで安価で買い直しました。それで、聴いてみたんですが、1曲目の「微熱少年」こそ記憶にありませんが、これが、ほとんどの曲知っている訳ですね。

全然聴いてないと思ってたら、これも割と聴いていたということです。25年間というのは恐ろしいですね。これを真剣に聴いた記憶が全然無いんですが「SEXY POWER」の歌い出しは覚えているし、「BEE BE BEAT」は全部歌えるし、「あ! あぶない!」の掛け合いは記憶にあるし、「Oh! 米 God!」はよくよく考えると友達を笑わせようと聴かせた覚えあり。「TIME STOP」も全部分かります。「なんですか これは」だけは、忘れてなかったのですが当時からかなりインパクト強かったんだと思います。「FRANKIE, GET AWAY!」は覚えてないです。多分飛ばしていた。「僕らのスーパーヒーロー」これはかすかにサビは覚えてますね。ゾクッとしました。「いつのまにか」も覚えてました。これイントロはオンストの山下達郎ですよね。「宴 (MOONLIGHT MARCH)」はなんとなく覚えてます。「I'M A SOUL MAN」は覚えてるようなそうでないような。「I'M A SOUL MAN」というコーラスはちょっと聴き覚えあります。「MY SWEET SWEET SHOW TIME」これは覚えてないですけど、これまたまるで山下達郎ですね。

 

ということで25年間に渡り、一切聴いてなかったCDを聴くというのはなかなか新鮮な体験でした。もうこういうCDは現れないでしょう。

・・・いや、でも今から25年間聴かないCDを作ればいいのか。

 

 

GO FUNK(完全生産限定盤)(DVD付)

GO FUNK(完全生産限定盤)(DVD付)

 

 

※ ちなみに余談ですが、米米CLUBのリマスターされてない古いCDをiTunesでインポートして、iTunes Matchで認識させると、Mastered For ITunesなファイルとなり、リマスター音源に入れ替わるようです。得した!

 

追記:

KOMEGUNY」は持ってなかったのに、なんとなく知ってるんだよなぁ。友達の家で聴いたか、テープにダビングして数回聴いていたか。今となっては謎です。