俺の記憶ストレージ (Part 1 & 2)

溢れ出る 色の渦 巻き込む パレード デイドリーム

過去ライブ: 氷室京介 TOUR 2003 "HIGHER THAN HEAVEN"

日時:

2003/9/23

場所:

北海道厚生年金会館

メンバー:

氷室京介(Vo)
DAITA(G)
本田毅(G)
斎藤有太(Key)
西山史晃 (B)
永井利光 (Dr)

セットリスト:

 1.Virgin Beat
 2.Roxy
 3.To The Highway
 4.Drive
 5.Love&Game
 6.Cool
 7.炎の化石
 8.Follow The Wind
 9.Virus
10.Weekend Shuffle
11.Claudia
12.Gonna Be Rougue?
13.Love Shaker
14.Girls Be Glamorous
15.Native Stranger
16.No More Fiction
17.Shake The Fake
18.Angel

アンコール 1

19.わがままジュリエット
20.魂を抱いてくれ
21.Jelousyを眠らせて

アンコール 2 

22.Taste of Money
23.Wild at Night
24.Summer Game

 

メモ:

友人Kからチケット余ったから行かない?と言われ急遽参戦。この頃、昔のようにヒムロックを熱心に追ってなかった時期だったけど、行くことになって急遽最新アルバムの「Follow The Wind」をレンタル。オープニングの「Virus」がインダストリアルロック系の新基軸で驚いたけど、確かにカッコいいと思った。その他の曲も割と好きだった。CCCDじゃなかったらもっと良かったけど。

このおかげで当日のライブで知らない曲は「炎の化石」のみとなった。アルバムにはスティーヴ・スティーヴンスがまだ参加してて驚いたけど、ライブには参加してなかった。代わりにメンバーになったのが元シャム・シェイドのDAITAヒムロックは確かMCで「スティーヴも草葉の陰から見守ってると思います」とか言ってた気がします。DAITAは明らかにドリームシアター系テクニカル路線の人選で、ヒムロックのバンドとしてはどうかなとは思いました。けど確かに上手かった。まあシャム・シェイドの頃から凄いテクニックだとは思ってましたけど。ただ正直言うと、好みではないです。が、上手いです。BOOWYのセルフカバーはスタジオバージョンのソロのコピーなので(普通、ライブバージョンをコピーすると思う)、そもそもBOOWYは通って来なかった人なんだと思います。

ちなみにヒムロックは直前の公演を風邪でキャンセルしてて、このコンサートも危うかったようだ。「マジで今回の風邪ヤバいぞ」とMCで言ってたのを覚えている。「最前列の人、俺のツバあぶねーぞ」みたいなことも言ってた記憶があります。

そんな僕の座席は一階席の再後方。ヒムロックは豆ツブでした。客層は世代的に同じか、少し上の人が多いのかなと思ってたら、意外と自分より若い女の人も結構沢山いて驚いた記憶があります。

 

あと、帰りの物販で取引先の人を見かけて、「あの人氷室京介ファンなんだ!」と驚いた記憶が。物販は僕は何も買いませんでした。人多過ぎた。

 

Follow the wind (CCCD)

Follow the wind (CCCD)

 

  

 

KYOSUKE HIMURO TOUR 2003“HIGHER THAN HEAVEN” [DVD]

KYOSUKE HIMURO TOUR 2003“HIGHER THAN HEAVEN” [DVD]