俺の記憶ストレージ (Part 1 & 2)

溢れ出る 色の渦 巻き込む パレード デイドリーム

近所のTSUTAYAで棚からひと摑み

 TSUTAYAが水曜日旧作CDレンタル半額クーポンをやめてから2月経った。その代わりに始まったのが1000円で10枚借りられるというセールで、1枚当たりの単価は50円安くなったものの10枚単位で借りるのってシンドイです。まず、昼と夕方は混んでるので行きたくない。以前は出社前の10分で借りてたんだけど、その僅かな時間で10枚選ぶのは無理。なのでこの2ヶ月間借りたいものに目星をつけていて、ようやく昨日10枚借りることが出来ました。

 

ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~

ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~

 

 フュージョンものってTスクエアしか聴いたこと無いんですよね。高校の頃、フュージョン好きだった知り合いがいたんだけど、そいつが変なヤツで・・・それで敬遠してたんですけど。

でも聴いてみたいなとずっと思ってたので、それでとりあえずコンピレーションをと。ライナーノーツが金澤寿和氏。ジャケットの雰囲気からそうかなぁとは思ったんだけど。勉強になります。

 

ヴェリー・ベスト・オブ・ブッカーT&MG’s

ヴェリー・ベスト・オブ・ブッカーT&MG’s

 

 レココレのキーボーディストランキングでブッカー・T・ジョーンズがランクインしていて、よく考えたら、ブッカーT& MG's自体、グリーン・オニオンしか聴いたことないと思い、ベスト借りてきたという次第。

 

 

エッセンシャル・キャロル・キング

エッセンシャル・キャロル・キング

 

 キャロル・キングは「つづれおり」しか知らず。ベスト盤を借りてきました。シンガーソングライターとしてのベストと、ソングライターとして他人に書いたコンピレーションの2枚組。リトル・エヴァのロコモーションのオリジナル初めてきちんと聴いたかもしれない。オレンジレンジと全然似てないじゃん!

 

イン・ザ・キー・オブ・ディズニー

イン・ザ・キー・オブ・ディズニー

 

 トイ・ストーリーの挿入曲は日本語吹き替え版だとダイヤモンド・ユカイが歌ってますが(おれ〜がついてるぜ〜、ってやつ)、英語版だとランディ・ニューマン。この曲をブライアン・ウィルソンがカバーしてるので借りてみました。なんか思ったよりスワンピーというかルーツ寄りのアレンジで思ってたのと全然違ったけど。

 

 バカラックはスウィート・メロディーズというコンピレーションは持ってるんですが、知らない曲、別バージョンがたくさんあったのでこれ、借りてみました。ライナーノーツは坂口修氏。

 

A&M バート・バカラック・ソングブック -A&M Songs Of Burt Bacharach-
 

 これも同じ理由。ライナーノーツは萩原健太氏。

 

ANTHOLOGY '59-'62

ANTHOLOGY '59-'62

 

 フィル・スペクターのアンソロジー。だが、ビー・マイ・ベイビーもダドゥー・ロン・ロンも入ってません。この店にはフィル・スペクターはこれしかありません。3枚組。

 

Groovy

Groovy

 

 レッド・ガーランド好きとか言いながら結局マイルスものしか聴いてないので、リーダー作を借りてきました。

 

Piano Nightly

Piano Nightly

 

 矢野顕子のピアノ主体の曲が聴きたいなあと。カバー集ですね。

 

TRADROCK ”Jeff” by Char

TRADROCK ”Jeff” by Char

 

 Charのカバーシリーズ。初めて借りました。ジェフ・ベックのカバー集。Situation 目当てです。