読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の記憶ストレージ (Part 1 & 2)

溢れ出る 色の渦 巻き込む パレード デイドリーム

サイダー'77

サイダー’77のお話なのですが。

 

 サイダー’77は、Niagara CM Specialに収録されている三ツ矢サイダーのCMソング(コマソン)です。

 

ちなみに演者はギター・ドラム・ベースが後期シュガーベイブの面々で、村松さん、ユカリさん、寺尾さん。キーボードが井上鑑さん。ボーカル&コーラスは大滝詠一さんであります。達郎さんはいるかと思ってたけどいないですね。これのレコーディングが1976年の11月で、NYとロスで録音した「Circus Town」の発売が12月だったので忙しかったのかも。

ちなみにどうでもいいですけど、この少し前に僕が生まれています。

 

※サイダー'77は、下の動画の2分30秒あたり。

 

なぜサイダー’77のことを書いているかというと、2日程前、ナイアガラCMスペシャル Vol.1が聴きたくなり、サイダー'73 から始めてサイダー'77を聴き終わった時に、息子(3歳/幼稚園の年少)が、これ「幼稚園でやったよ」と言うので、「え?何?幼稚園でサイダー?」と聞くと「ひーとつ ふーたつ 三ツ矢サイダー」と振り付きでお遊戯が始まったわけですね。で、歌詞が'77とは微妙に違うものの「あんまり冷たくしないで〜」とか「ボンボボボボボ」みたいなドゥー・ワップ風のフレーズも出てきてかなり似ている。有名なお遊戯なのかなと思って調べたらたくさんありました。

 

コレですね ↓

www.youtube.com

 

そういえば、これの振り付けしてる図を見たことがあるなぁと思い、本棚を探しました。「All About Niagara」かなと思ったんですが空振り。レコードコレクターズ2007年4月号にバッチリありました。この時の特集はズバリ!「Niagara CM Special」。そこにあった記事がこれ↓ 

 f:id:shintaness:20150908000253j:image

でもここに書かれた歌詞はオリジナル準拠なんですよね。

 

オリジナルは「冷たくされてもいいんです 冷たくするのがいいんです」ですが、このお遊戯では「あんまり冷たくしないで」で、まるでラムのラブソングのようです。

 

自分が幼稚園児だったのは1981年〜1982年あたりで、ちょうどロンバケの頃。当然当時はロンバケなんて知りません。その頃そういうお遊戯を教わった覚えはありません。※ ちなみに、自分と子供は30年以上の歳月を経て、同じ幼稚園に通っています

 

上の記事は2002年とあるので、やっぱりそこから派生したのだろうか。どこからどうなってああいう歌詞になったのかを知りたいなぁ。

 

ちなみにオリジナルの作詞はもちろん伊藤アキラさんなのですが、札幌の狸小路で流れている「ぽんぽこまつり〜」でお馴染みの「ぽんぽこサンバ」(全然サンバじゃないけど)ですが、これの作詞もなんと伊藤アキラさんなんですね。驚きました。(ちなみに作曲は小林亜星