読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の記憶ストレージ (Part 1 & 2)

溢れ出る 色の渦 巻き込む パレード デイドリーム

山下達郎サンデーソングブックで羊の曲で棚から一掴みをやっていたので、ちょっと便乗してみようかなと。

 

羊と聞いてどうしても思い出してしまうのはこの曲。


Rainbow - Black sheep of the family - YouTube

 

リッチー・ブラックモアがディープ・パープルのメンバーにこの曲のカバーをやろうと提案したら断られたので、ロニー・ジェイムス・ディオ率いるELFのメンバーを使ってRainbowと名乗り、この曲をカバーした、というのは有名は話ですね。その後リッチーはロニーの歌声に惚れ込み、パープルを抜けるわけです。

 

そういえば原曲聴いたことなかったなあと思い、Youtubeで検索するとありました。クォーターマスのこの曲。

 


Quatermass - Black Sheep of the Family - YouTube

 

クォーターマスについてWikipediaで調べてたら、エピソード・シックスの残党によって結成されたとか(全然知らなかった)、1994年の頃のラインナップにニック・シンパーがいたりしてなかなか興味深いですね。

 

羊といえば、サザンオールスターズの「YARLEN SHUFFLE 〜子羊たちへのレクイエム〜」 という曲があります。これは1998年のアルバム「さくら」に収録されてますが、このアルバムの中で一番好きな曲です。Youtubeにはサザン関連は一掃されてますので割愛。

 

もう一つ、チャットモンチーの「Three Sheep」。


three sheep - YouTube

 

これもかなり好きな曲です。もともとはインディーズ盤チャットモンチーになりたい」に収録されてる曲です。間奏にセリフが入ってたりしたんですが、メジャーデビュー後のリメイクではセリフがなくなりました。演奏力はかなり向上しているので、リメイク版の方が好きですが。チャットモンチーと言えばハーモニーコーラスが多いですが、この曲では珍しく3人で追っかけコーラスをしています。

 

サンソンでも流れてましたけど(サンソンで奥田民生が流れるとは驚きましたが)、奥田民生の「羊の歩み」は結構好きな曲です。これもYoutubeがないので割愛。民生風の変態コード進行が聴けます。ちょっとバート・バカラック風でもありますが。