読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の記憶ストレージ (Part 1 & 2)

溢れ出る 色の渦 巻き込む パレード デイドリーム

ビックリして眠れなくなったお話

1ヶ月近く放置してしまった。

 

つい先日、第2子が誕生しました。嫁さんは出産から一週間ほど入院しているので、上の子(息子)と二人きりの生活です。子供を寝かしつけてから、ようやく自分の時間が出来るわけですが、そうやって自分の時間がようやく深夜に出来て(息子は2歳のくせに寝るのが11時半とかそんな感じ)、いろいろネットサーフィン的なことをしていたら、あるブログのある発言が目に止まって、「え、マジ?そうなの??」と驚いて目が冴えて、そこから全然眠れなかったということがあり、参りました。

 
順を追って書くと、少し前にTMネットワーク木根尚登さんが、ライブでは(B’zの)松本にギターを弾いてもらってたけど、スタジオでも弾いてもらってた、みたいなことがヤフーニュースあたりに載って、結構話題になったということがありました。まあ、当時聴いていた人なら、「まあそうだよね」とか「こういうの木根さんが弾くような雰囲気じゃないよなぁ」と、なんとなく思っていたんじゃないでしょうか。音楽番組に出ててもコードストロークしてるだけのどちらかと言うとアコギでフォークだけやってたような感じの弾き方なので。
 
で、僕は最近、山下達郎ばかりを聴いているので、あの曲のあの演奏が凄いなぁ!とかって今更ながら感動しているわけですが、『For You』に入っている『Sparkle』という粋な曲がありますが、このドラムを叩いているのが、昨年末に亡くなった青山純さん。この青山純さんの生前のインタビューをたまたま読んでたら驚いたのですね。そのインタビューには、スタジオミュージシャンとして数えきれないくらいの仕事をしてた、と。初期のB’zとか、プリプリも6枚目まで、とか。
 
・・・・・プリプリ?
 
プリプリってあのプリプリですか?プリンセス・プリンセス
 
B’zはギター&ボーカルユニットだからまだ良いです。プリプリって富田京子っていうバンドの良心(他のメンバーに失礼!)みたいなドラマーがいるでしょう?
 
でも、青山純さんによると、それは別にもう言っちゃっても良いことになっているとのこと。その話はまったく知りませんでした。半ば公の事実だったんですね。
 
でも6枚目というと、「PRINCESS PRINCESS」ってアルバムで、これが1990年の末。この頃までに作られた有名な曲は、「Diamonds」とか、「世界で一番熱い夏」とか、「M」やらなんやらいろいろあります。
 
「Diamonds」は僕が中学に進学したちょうどその頃に大ヒットしていたので、妙に印象に残っている曲です。
 
当時「ベストテンほっかいどう」というローカルラジオ番組があってですね、それを毎日聴いていたら、「Diamonds」がずっと1位でした。
 
その頃、ガールズバンドとして空前のヒットを飛ばすプリプリのドキュメンタリー番組が放送されていて、狭い自分の部屋で14インチのテレビで見ていた記憶があります。
 
で、その後に出たのが「世界で一番熱い夏」のリテイクされたバージョンがこれまた大ヒット。その次の年に出た「Oh! Yeah!」も大ヒット。だけど実は別の人が演奏しているという・・・あまちゃんで言うところの天野春子的な心境だったんですかね・・・?
 
プリプリをリアルタイムで聴いていた頃はシングルしか聴いていなかったけど、数年前にベストアルバムを借りてきて改めてきちんと聴いてみたら、なんだか演奏がとっても上手いことに気づいたわけです。
 
中学の頃はまったく演奏に気が行ってませんでしたが、特に「Diamonds」のドラム&ベースがとっても上手い!あのタムをどうやって入れるわけ?とか、ベースのフレーズおいしいわーとか、そんなふうに聴いていたんですけど、あのドラムは青山純さんだったわけですね。「Sparkle」を聴く前から、青山純さんのドラムに感動していたわけだ、自分は。
 
それと、話はそれますが、このニュースにはビックリ。
 
 
驚いたなあ。チャットモンチーのドラムがハイスタだって。ハイスタ、あまり詳しくないですが。「Stay Gold」と「Please Please Please」(James Brownじゃないですよ)くらいしか知らないけども。
 
チャットモンチーはデビュー時は3ピース・ガールズ・バンドだったのですが、2ピース・ガールズ・バンドになり、そして、4ピース・バンドに「変身」したのですね。来年にはビッグバンドになってたりして。